太陽光発電製品メーカーのWINAICO、サルディニアで16MWソーラープロジェクトを実施

約7万枚のWINAICOソーラーパネルが温室に設置

 クレグリンゲン、2012年8月28日 – サルディニア島のギャヴェ(サッサリ)でWINAICOはWINAICOのソーラーパネルを使用する最大のプロジェクトを完了しました。本プロジェクトの元請としてWINAICOは同16MWp太陽光発電所の今後の年間発電量を26,252,226kWhと予測しています。最近、The quality of the WINAICOソーラーパネルの品質はドイツの認証機関TÜVによるPIDに合格し、最大出力損失1%であることが確認されました。

プレスリリース一式のダウンロード