現在のプレス・リリースをお読みください。

編集者のための当社の連絡担当者:

Tony Chang
Win Win Precision Technology Co., Ltd.
4F., No.180, Sec. 2, Gongdao 5th Rd., East Dist.
Hsinchu City 300,TAIWAN
Phone: +886 3 568 8699
Fax: +886 3 571 8000

info(at)winaico(dot)com

 

WINAICO announces industry-leading 25 year product warranty extension program for European, Asia Pacific and US customers, starting July 1, 2020.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
EuPD Research is an independent research institute in Europe dedicated to providing long-term global solar market analysis.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO is continues its position as a leader in the Taiwanese solar industry through product testing and development. VPC tests demonstrate WINAICO’s emphasis on high quality solutions through rigorous quality standards.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 22.02.2018 – For the first time, WINAICO is awarded with the "Top PV Brand" seal in Germany
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Reservoir used to generate solar power
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
9,3 MWp project will be completed at the end of May 2017
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO improves the product warranty for the complete solar module portfolio to bring more protection to customers’ solar investments.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Ground mounted PV system on former ammunition depot of Federal Armed Forces completely new installed
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 20 September 2016 - WINAICO supplies to 25 kW grid-tied ground mount system for NSA in Mechanicsburg, PA.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 26 July 2016 – 9.3 MWp generated on 26 roofs by Royal Dekker with WINAICO WST-260P6 modules.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO’s module passes 6000 Pa of non-uniform snow load test conducted by TÜV Rheinland to demonstrate WINAICO modules are capable of installing in landscape configuration in areas prone to heavy snow.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO has been recognised as a genuine solar producer exporting Taiwanese-made modules to the European market, and will not be affected by European Commission’s extended measures into anti-dumping duties on imports of solar products originated from China
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Bureau Veritas Certification’s recent carbon footprint verification on WINAICO’s WST-P6 shows WINAICO’s manufacturing processes only contribute to 3.86% of the products’ total Greenhouse Gas emission, proving WINAICO as one of the cleanest solar module producer in the world
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO’s high efficiency WST-260P6 modules pass 5000 Pa DML tests, performed by leading research institute ITRI, to prove the module reliability against strong winds greater than level 17 on the Beaufort scale
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 08.09.2015 – Der WINAICO-Fachpartner Medio Energy GmbH, Obing (bei München), konnte bereits über 4 Megawatt erfolgreich an Investoren vermarkten.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Solar Choice acknowledges WINAICO has been listed as a tier 1 module manufacturer in the latest PV Market Outlook report by Bloomberg New Energy Finance (BNEF)
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO acquires the Tier 1 module manufacturer status in the latest edition of Bloomberg New Energy Finance’s bankability list
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO supplies 2.6 MW of solar modules to almost 750 roofs across Berwickshire, Scotland, in Europe’s largest ever crowdfunded solar project
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 24. März 2015 – Mit der Kooperation mit E3/DC bleibt sich WINAICO auch bei seinem Speichersortiment treu und setzt auf technologischen Anspruch.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 17. März 2015 – Als Taiwans größter PV-Modulhersteller im Direktvertrieb setzt WINAICO auf S:FLEX als starken Partner bei Systemlösungen.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Questacon – The National Science and Technology Centre was founded in the early 1980s by Professor Mike Gore AM to be the first Australian interactive science centre. The Centre was built as a joint Australia-Japan Bicentennial Project with the Japanese Government and business community contributing half of the cost of the building.
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Hsinchu, Taiwan, 9.12.2014 – WINAICO secures 1000V UL certifications for both WST and WSP high efficiency PV modules for the North American solar Commercial and Utility markets
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
新竹(台湾)、2014年11月20日、WINAICOは、JET認証を取得した高品質なWSTとWSPの両太陽電池モジュールを日本の太陽電池市場に供給します。
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 15.10.2014 – Rund 480 kWp WINAICO Module installierte Palme Solar auf Logistikhalle in Filderstadt
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Hsinchu, Taiwan, 24.09.2014 – WINAICO モジュールが 250 時間に渡る厳しい PID 試験 (温度 85℃、相対湿度 85%、最大電圧 1000V) に最小劣化率で合格しました。
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Creglingen, 16.09.2014 – Gemeinsam nutzen 200 Menschen künftig den selbsterzeugten Strom auf dem Dach des „Experiment Kalkbreite“
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Hsinchu, Taiwan, 08.08.2014 - WINAICO is one of the first PV Manufacturers in the world to secure IEC 61215 with its modules withstanding the impact of 35mm hail stones travelling at over 98 kph as tested by TÜV Rheinland, offering its customers greater system reliability in hazardous environments
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Sydney, Australia, 07.07.2014 – WINAICO offers Australia the opportunity to take control of their power consumption with a range of affordable payment plans of up to 7 years
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Creglingen, 18.12.2013 – WINAICO, a division of Taiwan's biggest module manufacturer Win Win Precision Technology Co., Ltd., continues to offer its “3in1“ insurance package to its customers in the next year. The comprehensive insurance policy covers the complete photovoltaic system against almost all property damage, operational interruptions and any possible reduced yields for the first two years. Furthermore, the operator has the option of extending the insurance cover by an additional eight years, to a total of ten years.

What is new is that from 2014 on also modules of WINAICO’s WST...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Creglingen, 22.10.2013 – WINAICO, a division of Taiwan´s biggest module manufacturer Win Win Precision Technology Co., Ltd., was selected to be module supplier for a 48 kWp solar array in Kenton, Suffolk. The PV system consists of 192 WINAICO WSP 250W modules combined with 2 Power-One inverters.  The estimated annual output of this system is 33.000 kWh generating potential annual savings of £6,184.00.

 

The solar modules were installed by local company, East Green Energy Limited of Woodbridge,  on a South facing barn roof of this Suffolk farm. The farm largely grows grain crops such as...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Creglingen, 02.10.2013 – Photovoltaic module manufacturer Win Win Precision Technology Co., Ltd. from Taiwan provided a 850 kWp solar system in South Africa with its PV modules. It is Africa’s major on-roof system put into operation so far. 3.400 WINAICO WSP-250P6 solar modules have been installed on the roof of a steel treatment company.

 

The power produced by the system installed on the building of the steel treatment company Fast Flame Processing in Alberton is exclusively used for personal consumption. While the cost per kWh is about 0,03 EUR/kWh, the annual yield is about 2.100 kWh/kWp.

...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Creglingen, 18.09.2013 – Taiwanese solar module manufacturer Win Win Precision Technology Co., Ltd. has developed the new WINAICO WST-series of solar modules to support its customers special projects. 

After a long standing dispute the European Commission and the Chinese Chamber of Commerce found a compromise on the trade dispute with regards to the importation of Chinese solar modules.  This agreement allows low cost Chinese panels to be imported at a minimum cost. With the resulting influx of cheap panels it is important for project developers to ensure they retain their quality standards...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Creglingen, 08.08.2013 – PV module manufacturer WINAICO’s focus on perfection has proven to make their modules one of the most efficient currently on the market, as shown in real world conditions by their performance at the Desert Knowledge Australia Solar Centre demonstration facility. Sitting in the harsh conditions of the Australian outback, the Solar Centre in Alice Springs is an independent demonstration facility that compares the solar panel performance of leading manufacturers with real time results.

WINAICO’s assessment of the publicly available data from the Solar Centre...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Sydney/Creglingen, 10.07.2013 – Colin Dedman, Technical Officer in the Department of Atomic & Molecular Physical Laboratory at the Australian National University, has published his solar PV panel testing results in the July-September 2013 issue of Australian magazine ReNew. Mr. Dedman’s article highlights module energy yield scores in real world winter conditions versus the module nameplate power rating. The higher the yield score, the more the panel exceeds nameplate power rating.

 

WINAICO’s polycrystalline modules have not only ranked highest among tested competitors like Lightway, Trina...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Creglingen, 03.07.2013 – Photovoltaic module manufacturer WINAICO carries a new storage system in the line of goods from now on. Core of the WINAICO EnergyStorage is a high-tech battery cell on the basis of the Kolibri solid state technology. It is characterised especially by its high volumic energy and high security. Thanks to the unique cells and the innovative adjustment of all components an overall battery efficiency of up to 97 % was reached.

 

“To push the use of solar energy, storage systems that make the solar power available round the clock are inevitable. This is why we are very...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

Creglingen, 26.03.2013 – WINAICO, a subsidiary of Taiwan´s biggest photovoltaic module manufacturer Win Win Precision Technology Co., Ltd., has installed its polycrystalline solar panels amongst its competitors under the blazing Australian sun.

The Desert Knowledge Australia Solar Centre (DKASC) is an independent demonstration facility funded by the Australian Federal Government for commercialised solar technologies operating in the arid conditions of Alice Springs, Central Australia. The Solar Centre provides the industry with long term system level data proving the reliability of solar...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

新竹市/東京 2013年2月25日 - 台湾の高品質太陽電池モジュールメーカーWINAICOは、この度日本オフィスを開設し、WSP QUANTUM17.15%高変換効率モジュールとブラックライン48セル日本市場向け単結晶小型モジュールを2月27日から3月1日に東京ビッグサイトで開催されるPV EXPO 2013(ブース番号:E27-001)にて展示致します。

 WINAICOはすでにヨーロッパ、アメリカとオーストラリアに拠点を持っており、この度の日本進出に当たり東京へのオフィス開設と同時に、PV EXPO 2013に出展し、この日本で最も大きなPVイベントにおいて、WINAICOは高変換効率モジュールを展示致します。

お客様はこの機会にWINAICOの高品質製品群を確認頂くことができます。
Download the complete press release


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
WINAICO sees clear advantages in the location of its headquarters in Taiwan
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »
Development of sales activities and foundation of three new offices
詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

いくつかのプロジェクトは既に実現しました

2011年4月13日、クレクリンゲン - 台湾モジュール・メーカーWin Win Precision Technology Co.の子会社 WINAICO Deutschland GmbHは、イギリスのソーラーエネルギー市場への進出に成功しました。
当社が英国の市場でWSPシリーズの単結晶および多結晶のモジュールを販売するために求められるMCS証明書を今年始めに受けた後には、イギリス市場への進出を阻むものは何もありませんでした。英国の製品証明書は、優れた製品品質および安全性に対して発行される、国際的に認識された独自の承認の証です。
それ以来、WINAICOはイギリスで、とりわけバーミンガム・カウンシル、およびワーウィック大学のためなど、すでにいくつかのプロジェクトを実現しています。

完全なWINAICOプレス・リリースをダウンロード

 


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

モジュールを購入する時:「常に開いた目で購入」すれば、いい結果がまだ保証される

2012年4月26日、クレクリンゲン - 引き込み料金を引き下げる連邦政府の決定に関して多くの議論がありました。しかしながら、太陽からの電力はまだ健全で、エコロジカルにも重要な資本投資であることに変わりません。結局、自ら生成する電力の消費は、長期的には意味のあることです。しかし、全体論は如何なるものでしょう。WINAICOは、できるだけ中立の立場でこの分野で支援を行うことを目指しています。

完全なプレス・リリースをダウンロード

 


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

WSP-255M6は高い品質だけでなく、デザイン性の高い美しさにも特徴があります。

2012年6月4日 ドイツのクレクリンゲン-今年のIntersolar、世界最大のソーラー発電の展示会においてWINAICOは、黒で統一されたデザインの 新しい単結晶太陽光発電モジュールを展示します。WINAICOの販売およびマーケティング部長、サーシャ・ロスマン(Sascha Rossmann)によれば、「第一級の美学を備えた高性能モジュールの需要が増加したことで当社は以前の単結晶モジュール製品群を変更することに決め、 他方、金額に見合う価値を提供することにも同時に成功しました。」将来、このモジュールでは名目出力250Wおよび255Wで利用できます。

完全なプレス・リリースをダウンロード

 


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

WINAICOソーラーパネル出力損失は1%未満

クレグリンゲン、2012年8月7日 – TÜVインラントは台湾企業Win Win Precision Technology Co., Ltd. が製造するWINAICOブランドのWSP太陽光発電パネルシリーズを試験し優秀な結果が得られました。従来のソーラーシステムはシステムフレームワークとソーラーセルの電圧差が内在していました。この差は本来無望ましくない漏れ電流を発生し、これが結果として使用寿命の間にラミネートの内部にあるフォイルのポリマーを腐食します。これがセルの性能を劣化させ、発電量損失の原因となります。この効果は電荷誘発性劣化(PID)と呼ばれます。

プレスリリース一式のダウンロード


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »

18 months after its introduction, an increasing number of system operators are turning to the comprehensive insurance package for plant protection

Creglingen, 06.07.2012 – Since the beginning of last year WINAICO has been offering its customers a special form of added value: With the purchase of WINAICO modules, plant operators receive free insurance protection for a period of 2 years.
The comprehensive insurance policy covers the complete photovoltaic system against almost all property damage, operational interruptions and any possible reduced yields for the first 2 years. Furthermore, the...


詳しい情報に関してはこちらをクリックしてください。 »