• Home
  • WINAICOが選ばれる理由
  • 家庭用
  • ソーラーテクノロジー

太陽エネルギーは私たちの身近に存在し、何十億年もの間地球を動かしてきました。 太陽のエネルギーを電気に利用することは、信頼性があり、環境にやさしく、手頃な価格で現在のエネルギーシステムに代えることができます。住宅オーナーや企業は、系統から購入しなければならない電力を削減し、「固定価格買取制度」により余剰の発電電力を系統に売却することで太陽光発電の恩恵を受けられます。

WINAICO Photovoltaik

太陽光発電の原理

太陽光を電気に変換するには、屋上に太陽光発電設備を設置する必要があります。 太陽光発電設備は、パネルとインバーターで構成されています。

太陽電池パネルは、太陽光を電気に変換します。パネルは個々のシリコン太陽電池の列、背面のポリマーシートおよびガラス製の前面パネルからなり、アルミ製のフレームで周囲を囲んでいます。電気は、光起電力効果と呼ばれるプロセスを通じて生み出されます。

インバーターは、太陽電池パネルで生み出された直流電力を、家電製品で使用され、系統に逆潮できる交流電力に変換します。

売電メーターは、系統に逆潮される電力を計測します。 太陽光発電電力の計測の仕掛けはお住まいの地域によって異なります。お近くのWINAICOの営業所または施工会社様が最良の選択についてアドバイス可能です。