• Home
  • WINAICOが選ばれる理由
  • 商業用
  • 自家消費

1.より安い電力

現在、ほとんどの場合、系統の電力コストは太陽光発電電力のコストよりも高くなっています。企業の現場で太陽光発電し、その電気を利用することで、大幅なコスト削減を実現できます。

節約は安い電気に限った話ではありません。 適切な計画を立てることで、コストのかかる配線系統のアップグレードと従量料金は、事業用太陽光発電と蓄電池のような関連技術を利用することで回避できます。

2.将来の価格上昇に対する防衛策

電力価格の不確実性は、企業にとって重大なリスクです。 太陽光発電システムへの投資により、低価格の電力を確保でき、不安定な電力市場へのアクセスが限定されるので将来の価格高騰への防衛策となります。

3.電気使用の最適化

事業用電力ユーザーは、幅広いエネルギー需要を抱えています。 企業がその太陽光エネルギーをどのように使うべきかについての一般的な解はありません。WINAICOと当社パートナーは皆様のビジネスニーズを評価し、利益を最大化できる太陽光発電システムパッケージをご用意する準備を整えています。個別のアプローチを通じて、当社は、お客様の太陽光発電システムがお客様にとって最も合理的に機能するよう、全てのオプションを精査します。

 

4.企業の社会的責任

世界がクリーンエネルギーに移行しなければならないことは明らかです。 太陽光発電システムに投資することで、お客様は、お客様とお客様の会社がこの世界的な挑戦に取り組む責任を共有するとのコミットメントを世界にアピールすることになります。